北斗の拳

はいさ~い、クニオです。

滅茶苦茶どーでもいい話です。

今、職場では今更ながら「北斗の拳」が流行っています。

今日は、そんなお話を!

 

北斗の拳とは、

199X年に核戦争が起こり世の中が荒廃している中で

北斗神拳の伝承者であるケンシロウが悪者をやっつけていくと

いう話です。

最近ではリメイクもされているようですが、

私は小学校時代に再放送で見て好きになり、

単行本を集めていた経緯がありました。

最近動画で見たのですが、全然色あせていない。

あっという間に動画を見切ってしまいましでした。

 

主題歌もすごかったですね。色々と調べちゃいました。

歌っている「クリスタルキング」はあまりにも有名で、

高音と低音の部分を2人のヴォーカルが歌い分けているのが特徴でしたね。

過去「大都会」という曲もヒットしているので

ご存じの方も多いのではないでしょうか。

 

ちなみにこの「大都会」とは、東京ではなく

福岡・博多のことだそうです。

長崎で活動していた彼らの目には博多は大都会だったようで、

道路の大きさに足が震えたというエピソードがあるようです。

 

そんなクリスタルキングも、現在活動しているのは

低音の「ムッシュ吉崎」だけだそうです。

もともと高音の「田中昌之」との不仲説があったようですが、

過去商標権を巡って裁判にまで発展し、決定的になったようです。

また、高音の「田中昌之」は草野球中にボールがのどを直撃し、

自慢の高音ヴォイスが出なくなってしまったようです。

もうあの歌声を聞けないのはすごい残念ですし、

クリスタルキングの再結成もないのは寂しい限りです。

 

人生生きていればいろんなことが起こります。

ケンシロウも登場からいきなり強かったわけではなく、

色々な死闘の末、様々な経験をし最終的にラオウを倒すに至るわけです。

いろんなことを経験し、強く生きていきたいものですね。

 

では、今日これで!

クリックしていただくと励みになります!!

よろしくお願いいたしますL(´ω`)」

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村


             

コメントを残す